たまぁ~に更新、しょうもない日記



Love & Earth Expo!!

どうも腑抜け、毛抜けの僕です。(自虐)

今日(昨日)、某愛知万博に行ってまいりました。

来年から愛知県人になることがケテーイいたしまして、その愛知の威信を賭けた万博ということで是非とも行っとかなくてわならねぇと思っておりました。

会う人会う人に、「万博いかね??」と声をかけていた時期もござーました。

そんな折、ある友人から「行かね?」と誘いを受けたので行くことになりました。

まぁ、俺は足やけど・・・

なぜ突然そんな誘いが来たかともうしますと、実は本日行われた万博内のイベントに高校時代の友人が出るというので応援しに行こうというものでした!

その友人は私と、幼稚園・小学校・中学校・高校・予備校と同じ学び舎で暮らしてきた友であり、よき相談役なのです。(これだけ同じ学校に通っていても、同じクラスになったのは、幼稚園のときのさくら組だけ・・・)

で言いだしっぺの二人の共通の友人(高校時代の友人)を連れて行ってまいったわけです。

まぁ、俺は足やけど・・・

朝6時半集合で、車にて会場へ向かう。

えらい朝早くからの出発でした。

というのも、

友人が参加するイベントは環境省が主催するモノで、ゲストに星野仙一前阪神監督が登場するということもあり結構人気がありそうだったので、早めにいって事前予約しておこうと言うことだったわけです。

万博周辺はマイカーの侵入規制がかかっており、会場周辺に設置された駐車場からシャトルバスで会場に行くということになっていました。

睡眠不足で運転に心配があったものの、無事駐車場につくと、あさ8時半過ぎだというのにもう半分以上が埋まっていた・・・

そして、シャトルバスの発着場所には大量の人が・・・

人・人・人・・・

まさに地獄絵図でした・・・

結局会場について入場完了するまで、一時間以上かかりました。  トホホ

そこからダッシュ四駆郎でイベントの行われるホールへ行き、事前予約のチケットをとりに行く!

今日はめさくさ暑かったので、かなりコタエタ。

汗だくになり着いてみると、意外とまだまだチケットは余っていた・・・

そんなに急ぐ必要も無かったのかしら・・・

まぁ、ええわ。無事ゲトできたし。

開演まで時間があるので、他のパビリオンでも見て時間を潰すことに。(私らにとっては、友人の出演するイベントがメインでしたから、ほかのパビリオンはあくまで伏兵。)

とりあえず暑すぎるので近くのパビリオンから攻めてやりました!


まーーーず、オランダ館。

そういえばオランダって、Holland? Netherlands? どっち??

ま、えっか。どっちゃでも。

しかーし、オランダ館に並ぼうとしたところ、あるものが目に飛び込んでいた!!

c0026146_1232522.jpg



や、や、や、!!

な、なぜに!!

あんたスイス館やで・・・

そんな誇らしげに「山」て・・・

そんなスイス館に心を奪われつつ、オランダ館に入る。

やはり集中できない。スイス館が気になる。写真におさめたい!

そんな浮気心をもったままオランダ館終了。

感想は・・・まぁまぁかな・・・


そしてダッシュでスイス館の前へ。

すかさず、パシャリ。

満足。 シュールさに満足。

外人もやるね!

パビリオン自体も、一人一人に音声ガイダンスが与えられ、それを使って自分で進んでいくモノでなかなか面白かった。

その音声ガイダンスを使ってボケてみても、外人がツッコンでくれたし、大満足。



それからウロウロ、うろうろしてました。

特に行きたいパビリオンも無く(下調べが不十分で、どこで何やってるかわからん・・・)、ブーラブラ。

たしかにTOYOTAをはじめとする企業パビリオンは見てみたかったですが、予約もなんもしてないので行けるわけもなく。行く前からあきらめてました。


で、先日いちはやく行って来た友人からのお勧めのスペイン館へGO!

c0026146_1412166.jpg


おぉ!かっこええ!

なんじゃこら!すげ!

入り口はぁ~、どこかなぁ~??

と探していると、なんだか黒服のごつい男達がうろうろ。

んで、異常な数のカメラクルーがいる。

あら?俺らVIP待遇??

と妄想もめぐらし、入り口へ。

なんだか空いてる。ってか、誰もいない。

おかしい・・・

と思ったら、
「今日はスペインの皇太子が来られてまして、パビリオン内でセレモニーが行われております。一般の方の入場はご遠慮ください。」
とのこと。

なんじゃそら、そーでっか、それで納得やわ、黒服軍団もカメラクルーも。

はぁ。入りたかったな・・・



そんなこんなで友人が出演するイベントの開場時間。

会場へ向かう。

着。

『COOL BIZ Collection-新・夏の常識-』

このイベントは地球温暖化問題に対する対策として、オフィスでの冷房28度を徹底させるため、オフィスでの格好を涼しく新しいモノ(Cool Biz)にするという環境省と有名デザイナーが主催するイベントである。

具体的には、各デザイナーが提唱するデザイン、ファッションを、日本を代表する企業のトップが着用し、ファッションショー形式で紹介していくというものだ。

出演する各企業のトップの脇には若手社員が二人。

その若手社員に我が友人が抜擢された訳です。

フゥー

かっちょええ!!

本当に日本を代表するトップ企業のCEOレベルの方々が出てこられて、ファッションモデルのようにステージ中央でポージング。

なかなか見れませんよ。

貴重な体験でした。

もちろん友人の雄姿も見て満足しました。

欲を言えばもうちょっと面白いことしてほしかったな。



で、でも、友人には申し訳ないのですが、このイベントで最も興奮?したことは他にありました・・・

c0026146_2185919.jpg


このイベントの特別ゲストとして、前阪神監督である星野さんとともに、来年からお世話になる会社(内定先)のO田会長が出てきたことでした。

おそらく入社してもお目にかかることは無いだろうと思いますので、一生に一度のことだと思います。

やっぱり入社するんやから、TOPの顔くらい生で見てみたいと思ってましたから、とてもとても興奮しました。

あそこまで昇り詰めるのは不可能だと思いますが、なんとかもう一度お会いできるくらいの立場にまで昇って行きたいと思いました。



ええっと、まだ終わってないのですが、今日はかなり疲れたので続きはまた明日書きます。

ではでは。
[PR]
by shingo_iwatani | 2005-06-06 02:26 | しょーもない日常
<< 愛を知る國の万博 まじで普通の生活 >>


たまに興味を持ったことについてダラダラ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28