たまぁ~に更新、しょうもない日記



<   2005年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧


オーサカキング&わくわく宝島

どうも、夏の暑さに溶け気味の僕です。

俺って融点低いのかな・・・

とろけてます。


えっとぉ、サンフランシスコ~旅情編~をうpしたいのですが、写真が手元にないのでできてません。

私、デジカメっちゅーもんを持ってない(時代遅れ)ので、観光系の写真はすべて友人のカメラで撮ってきました。

だから私の手元にはしょーもない写真(ケータイで撮った写真)しかありません。

ということで、サンフランシスコ~解決編~はもう少々後になると思います。 スマソ

って、いつもながら誰も期待してないだろうに、律儀に申し訳カキコをしてる俺って一体・・・


はぁ、ブログなんて自己マン自己マン。

俺の人生なんて、自己マン自己マン。

・・・



で、代わりに今日は関西のTV局が主催している夏祭りである

 オーサカキング (MBS)





 わくわく宝島 (よみうりテレビ


に行ってきたので報告します。


といっても、冒頭にも書きました通り、暑すぎて溶けていたのでぜーんぜん祭自体を満喫できてませんので、かなりしょーもないです。

一日中 「あっつい、あっつい」 言うてました。

デブのごとく汗をかいてました。



では、なーぜこのくっそ暑いのにそんな野外イベントに参加したのかと申しますと、高校時代の友人がスタッフとして参加するということを小耳に挟んだからです。

こちらをどうぞ。

で友人思いの私は、おもーい体を起こして行ってまいりました。

いまいちイベントの内容はわかっていませんでした。

なんかテレビ番組のブースが並んでて、ゲームみたいなのがあるっていうくらいしか知りませんでした。

あとは友達が伊達政宗の格好してうろちょろしてるってこと。

まぁ、それで十分かな。

とりあえず行ってみた。

結構でかいのね。

大阪城公園全体でやっとるがな。

会場広っ!

なんや、よーさん人おるし。

曇ってるのに暑いし・・・




えらい若い女の子が結構おるな。 余計に暑いかも・・・

と思うておりましたら、実はわかーいギャル達のほとんどはこのオーサカキング目当てではなかった・・・

大阪城ホールで行なわれる関ジャニ∞のライブ目当てでした・・・

すごいね、この人ら。

まだまだライブの開場前やのにいーーっぱいおる。

君らはあと何時間待つんだい?

そんなにまでして君たちは関ジャニに何を求めているんだい?

今日は関ジャニ8ではなく関ジャニ7なんじゃないのかい?

8-1=7

単純な計算ですね。

この「1」のファンである女児たちはきているのかい?



すんません。

横道にそれました。

どーでもいいですね。



で会場に入っていろいろ歩いておったのですが、とにかく暑い!

なんかおもしろそうなイベントも各所でやっとるみたいですが、とにかく暑い!

あ、シャンプーハットがおる! こいちゃーん! でも、とにかく暑い!

HGが新喜劇やってたみたいですが、とにかく暑い! フォー

たかじんが番組で折った指し棒が展示されてたみたいですが、とにかく暑い!

売ってるドリンクが冷えてない! とにかく暑い!

なんやかんや言うて来ましたが、とにかく暑かった!!


で、半分溶けながら、イベントブースにも入らずだらだら歩いていましたが、いっこうに友人を見つけられない(本来の目的は友人を見に行くこと、あしからず)。

伊達政宗の格好してるって言うとったから、目立つはずなんやけど・・・

しゃーなしで、仕事中の友人のメールをして聞いてみる。

「え? どこ?」

「入り口付近にいるよ。」

え?

入り口いっぱいある・・・

「どこの入り口?」

「・・・」 (鳴らないケータイ)


急に音信不通かい!

とりあえず一番近くの入り口にGO

いない。

はずれ。

次の入り口へGO

いない。

はずれ。

しかし、ここで俺の中のゴングが鳴った!

試合終了!

K.O.

俺がね。


日陰にイン!

グッタリ。




と、そこへ。

「東口に今からいきまーす。」

おお!返事来た!

って、しかもここ東口!

・・・

あら?

さっきここにおるって言うてたやん。

さっきおらんかったやん。

今から来るって・・・

あぶないあぶない。

もう少し遅かったら、完全に私帰ってました。

暑すぎるんだもん!

ヨカター


で、やっと会えました。

しかし、ダテマサムネ?

ではないですよねぇ (汗

胸に「伊達君」って名札みたいなのついてて、ちょっと着物風の衣装着てましたけど、特に伊達正宗を意識した感じではない。

でも、あの暑さですから、本気で鎧をまとったりしてたら死んでますよね・・・

よかったね、その格好で。

でもせめて、眼帯だけでもしてほしかった・・・

まぁ、でもクソ暑い中、お疲れ様でした。

今日も来週も働くみたいですが、がんばってください。


で、無事友人に会えたところで、あらためてその祭りを楽しめばよかったのですが・・・

もー無理。溶けます。

で、車に飛び乗って涼みました。

生き返りました。

もう、あの暑いところへ帰ることなんてできない・・・

ということで、とりあえず移動。

で、もうひとつのイベント(わくわく宝島)へ。


こらまた、ぎょーさん人おるわ。

みんな暇ねぇ (俺も)

こっちはさっきのに比べたら規模は小さい。

んで夕方に差し掛かってたので、ちょっと涼しくなってきてました。

天保山の海遊館のとこでやってたので、海からの風のせいか、ちょっと体がベタベタしましたが気温はちょーどよかったです。

まーおもしろかったかどうかと申しますと、それは伏せておきます。

ダウンタウンDXのブースに入りました。

c0026146_22234762.jpg


感想 : ダウンタウンDXってよみうりテレビやったんやぁ。終わり。



えーーーーーーっと、二つの野外イベントに行っておりましたが、暑さが邪魔をして純粋にイベントを楽しむことができませんでした。

目指せ夏男だったのですが、暑さに弱かった・・・

根本的に駄目でした。

ではまた。
[PR]
by shingo_iwatani | 2005-07-31 22:23 | しょーもない日常

In サンフランシスコ

どもども、最近いろいろありました僕です。

またまた過去にさかのぼって書きたいと思います。

今回は7月16~22日まで行ってたアメリカ出張についてです。



今回私がアメリーカに行ったのはなぜかと申しますと、アメーリカのサンフランシスコで行なわれる国際会議に参加するためなんですねぇ。

国立大学の大学院で研究する身、このようなイベントは避けて通れないようです。

まぁ、国からお金もらって、そのお金で研究できてますからねぇ、その成果を外で発表することは義務なんでしょうか。

めんどいです。

まぁ完全タダ旅行できますから、OKとしておきましょ。

そんな我らの出張費用を用意していただいた教授先生様に感謝しながら、このブログを書きます。

まず、今回は観光の部分をカットして学会をに中心に書いていきます。



今回の学会発表に挑むにあたって、私にはいくつかの不安要素がありました。

それは・・・

 ・初学会発表
 ・英語での発表(外人相手)
 ・けっこうでかい学会
 ・発表の舞台がお門違い
 ・発表内容がしょぼい
                  etc・・・

はぁ、ちっさい悩みですが、ひとつずつ説明していきましょう。



まず、初学会ということですが、そーなんです。初なんです。

論文の投稿などはしとるんですが、学会での発表は初でした。

ま、内容が内容ということもあり、担当教官の異動もあり、機会がなかったんですね。

別に好き好んでやることでもないので、自分から言い出すなんてことしませんでしたけど。

まぁ、経験ですから一度や二度やっとくべきでしょう。

まぁ、人前で話すのが苦手って訳でもないので、これに関してはさほど悩むことはないですね。

どっちかというと、人前で喋ること好きですから。

ただの目立ちたがり屋さん・・・

先日行なわれた関西地区の内定者の集まりでも、幹事でもないのに立ち上がって幹事と一緒に盛り上げ役やってました・・・

ほんまお調子者。

目立ちたがり

変人

c0026146_241672.jpg




次いきます。

そう、今申しましたように初学会なんですが、場所はアメリカ。

アメリカ。

米国。

コメリカ。

日本から10時間以上。

言語 英語。

多人種。

平均身長 170cm (適当 とにかくみんなでかい)

平均体重 60kg (これも適当 でもみんなほんまでかい。ってか太い)



そんなぁ・・・

いきなりアウェーですか・・・

超アウェー。

えええええぇぇぇぇぇぇぇ

ま、しゃーないか。

10分強の苦手な英語のスピーチを暗記して、でかい外人たちの前で喋るだけ・・・

・・・        



俺の嫌いな英語

しゃーーーない。

助けてパックン



そして、さらなる追い討ち的に、今回参加する学会・・・でかい。

アメリカ機械学会

これがカンファレンスのあったホテル。

c0026146_3125770.jpg


でかくね?

えらいでかくね?

ダウンタウンのど真ん中に聳え立つそれは私にプレッシャーしか与えなかった。

こんなとこでやるんや・・・

いっぱい外人集まるんや・・・

                      ぁぁ

しゃーない。

来ちゃったし。



そしてさらなる追い討ち。

さっき言いましたが、このカンファレンスを主催してるのはアメリカ機械学会。

俺機械系じゃない・・・

そして今回のカンファレンスの名前

「Heat Transfer」

名前の通り、熱力系のカンファレンス。

俺の内容、熱力とか関係ない・・・

どーしょ・・・

そのカンファレンスの私が発表するセッションの他の人の発表内容を見てみると・・・



全然関係ない・・・

レーザ使ってるっていう共通点だけ・・・

研究の切り口がまったく違う・・・

どないしょ

でも・・・     しゃーない。

来ちゃったし。


はぁ。

まぁいろんな不安要素を抱えるまま行ってきたのです。

今回一緒に行ったのは、学生3人(私含め)、教官二人の計5人。

私のほかの二人はカンファレンス初日の発表で、アメリカ滞在3日目の発表でした。

彼らの発表は、セッションの内容とも合致しており、なかなか注目を集める今流行のナノテク系なので、いい感じです。

発表自体もなかなかのものでした。

二人とも私より英語得意やしね。

ってか一人は去年一年間留学してて英語ペラペーラ。

心配する必要もないじゃない。

みたいな。

もう一人も、ぺらぺらではないけど、なかなか発音もしっかりしてて発表自体は大丈夫な感じ。

ただ、俺と違って人前で話すことが得意かどうかは微妙。

スティーブン、君の事だよ!

でも、今回はしっかりできてましたね。さすが!


で、私の発表なのですが、カンファレンス3日目、アメリカ滞在最終日・・・

俺、遊ぶ時間ないじゃーーーーーん!

終わってから気楽に遊ぶ暇ないじゃーーーーーーーーーん!

しゃーない・・・か。



なんやかんやで、発表の時間が近づいて参りました。

私、そのセッションの4番目の発表。



待ちくたびれるわ!

そんだけ待たされたら緊張するかなぁと思ってましたが、実際まっっっったく緊張しませんでした。

不思議ですねぇ。

やっぱそ、人前で喋ることに抵抗がないようですね。

で、セッションが始まって、

あら?

チェアマン(そのセッションを仕切る司会)が発表するんかいな。

変なの。

と思っていたら、次に発表しだしたのは、Co-チェアマン(副チェアマン)。



なんかえらい狭いセッションやなぁ・・・

と思っていたら、さらに次は・・・またチェアマンの発表。

またお前かい!!

何回しゃべんねん!

ははぁ、こいつ俺より目立ちたがりやな。  なるほどな。


で、こいつら(チェアマンと副チェアマン)、よーーしゃべりよる。

一つの発表に与えられる時間は15分やのに、こいつら20分以上しゃべりよんねん。

ほんましゃべりたがりやで・・・

と、うんざりしてると、やっとこさ自分の出番。

「どうも紹介ありがとう。私の名前ははいわしんです・・・・(略)」

と始まった私の発表、ちょっと予定してたより早口になってしまいましたが、

「結論は・・・(略)・・・です。ご静聴ありがとうございます。」

と無事終わりました。

やっと解放されましたね。



ほんといい経験になったと思います。

こんな経験、あんまりできませんよね。

教授さまに感謝です。

あーーざーっす。

今回もおもしろみのない内容になってしまいましたね。スマソ

では次回はアメリカ出張~旅情編~をお送りいたします。

最後に疲れきった私とその後ろに相も変わらずドデーンと聳え立つホテルの写真を載せます。

もちろん私達、このホテルには滞在しておりません。

高いものね。

ムリムリ

c0026146_3503483.jpg

[PR]
by shingo_iwatani | 2005-07-27 03:50

Back to 7月2~3日

どぅおぅもーー!

おひさしぶりぶりぶりぶりです。

時差ボケのためさっきまで寝まくってた僕です。

昨日、帰国しましたw

キッコク! キッコク!

c0026146_014390.jpg


キッコク! キッコク!


初国際学会に行って参りました。

In アメリカです。

外人でかかったです!



まぁ、今日はこの国際学会のことではなく、少し昔の7月2~3日の一泊二日熱海ゆけむり温泉殺人事件のことについて書きます。

といっても、木の実ナナはでできません。

古谷一行もでてきません。

ポロリもありません。


ドキっ! 男だらけの熱海温泉飲酒大会!です。


昨年のインターン仲間と内定祝賀会を行なってきました。

ちょーーっと、前の話なので、思い出し思い出し書きます。

2日は朝から新幹線で熱海へ。

いまいち熱海の位置がわかっていない。

どこ?

なんとなく関東方面ということだけわかる。

伊豆らへん?

ま、新幹線に乗ってれば着くし、どこでもえっか。



ひさびさにインターン仲間と会います。

ほとんどがインターンの時以来です。

どんななってるかなぁ?


熱海着。

マクソで飯を食いながらメンバーの到着を待つ。

メンバー着。


「ひさしぶりぶりー!!」

ドン!

こんなんなってましたぁ!

c0026146_1733511.jpg



うそです。

誰も変わってない。

いっそ。

まぁ人間一年くらいでは変わりませんわ。



いやぁ、それにしてもみんな久しぶりで嬉しかったっすわ(゚A゚;)


この旅は、関東組の一人の車で移動です。

車の中では、当時のネタや最近のそれぞれの動向など話は尽きない。

ひとりテンションあがる俺。

うひょひょー( ´∀`)


しかーし、誰一人として熱海通おらず・・・

「これからどーするー?」

の連呼。

決めてない。

いきあたりばったり。



熱海ってなにある?

温泉。

↑早すぎる。 木の実ナナの準備ができてない。

のちのちたっぷりと。



他は?

・・・

おしまい。



熱海って・・・



とりあえずビーチへGO!

ブーン

走ること5分

着。

早。


ザパーン。

海。

しかーし、誰一人海パン持参者なし。

しかも、言うほど暑くない。

泳いでる人はいっぱいいたけど、トランクスで海に飛び込んでいくほど暑くない。

しかも、それほどキレイな海でもない。

服着たまま飛び込むほどテンションあがらない。

しゃーない、熱海ギャルでもみて目の保養でもするか。

男5人黄昏る。



「おー、ギャルたちがいっぱいだぁ。」

「うひょっ!トップレスギャルだぇ!」

「熱海ってだいたーん!」


・・・

と推定3歳児ギャルの波打ち際での水泳大会を見ながらアホなことを言い合っていました。



そんななか、田舎のヤンキーが波打ち際で埋められていました。

しかも縦に。

首だけ出てる。

面白かったです。

いち早く満潮になることを願っていました。

どんなことになるんやろぉ・・・  ムフフ(´ι_` )



そんなヤンキーに後ろ髪をひかれながらビーチをあとに。


「次どこいくー?」

「晩飯考えるか」

「今昼三時やで」


あほな会話を続けながら行く宛てなく移動。

とりあえず、かの有名な「秘宝館」へGO!


みなさん知ってますでしょうか?

秘宝館

かなり下です。

ダイレクトすぎます。

直で下です。

下品といわれれば下品です。

しかーーーし!

かんなりおもろい!!

結局2時間以上いました。

なんだかんだいって、このたびのメインイベントとなっていました。

男5人、館内で大騒ぎ。

あんなーこーとー、こんなーこーとー。



まぁ、このブログを読んでる人は皆成人を迎えてらっしゃるでしょうし、恥ずかしいもくそもないと思われますが・・・

一応詳細についてはふせておきましょう。

想像される以上の世界がそこには繰り広げられていました。

ある人は

「しょーもなー。」

と言うかも知れませんが。

たしかにそれもわかります。

くっだらない下ネタの宝庫でした。

秘宝館、あーざーーっす。



出口の横には延々とAVを垂れ流すシアターがありました・・・

そこにずーっといたOL風女性5人組・・・

彼女達はいったい・・・



そんなこんなで秘宝館を堪能した我々は、いざ温泉へ。

とまるところの温泉はいまいちだったので、外湯へGO.

きんもちよかったぁー

インターンの時以来の裸の付き合いをしてまいりました。

やっぱそ男同士は裸の付き合いをしてなんぼですな。



お腹を空かせた我々は夕飯の支度をするため準備へ。




こっからが本番。

夜はこれから、今夜は飲み倒して語り倒すぞ!

ってな感じでスーパーで買出しして、部屋で夕飯作って飲み会スタート!!

いやぁ、楽しいねぇ。

気の合う仲間達となら何時間でも話が尽きない。

結局夜8時くらいにスタートして。朝4時まで飲んでました('∀`)

ひさびさにあんな長いこと飲んでたなぁ。

楽しかった。

インターン時の思い出話。

それぞれの近況報告。

恋の話。

下ネタ。

下ネタ。

下ネタ。

恋バナ。

・・・


男5人集まると結局下ネタに終着しますが、それは仕方ありません。

次の日起きると、私別の部屋でパンツ一丁でうつ伏せで死ぬように眠っていました。

な、なぜ?

覚えていません。  アハハ


この日一日二日酔いで死んでいました・・・

まぁ、それも今だからできることですよねぇ。




ほんまこの二日間楽しかったです。

研究地獄のあいまにあった俺のオアシスでした。

来年からあのメンバーと一緒に働けると思うと嬉しいです。

コンチャソ、kawatch、Wシンチャソ、来年からもよろしくねー。



ではでは、今日はこの辺で。

また、明日にでもアメリカのお話をしたいと思います。

ほいだら。
[PR]
by shingo_iwatani | 2005-07-23 17:32

なんとなく申し訳。

どうも、忙しすぎて半泣き、死にかけの僕です。

現在いろんなものが重なって頭パンクしそうです。

ですからブログ更新出来てません。スマソ

っていうても、別にこんなしょーもないブログ誰も楽しみにもしてないと思いますけど・・・

まぁ、気まぐれで立ち寄って見て行ってくれたらそれでいいです。

まだ、あと少し更新できません。

そうですねぇ、23日くらいまでは更新できませんね。


そのあとは、先週行ってきた熱海のこと、来週から行くアメリカの事を書きたいと思いますので、乞うご期待。

っていうても、しょーもないですけど・・・




あ、あと、友達が言うてたんですが、

「コメントしたくてもパスワードがわからへん。」

えっとぉ、コメント欄にあるパスワードは適当に皆様で決めて入れてくれてOKです。

そのコメントの削除等を、書き込んだ人が行うときに必要なモノですから。

特別に決まってるもので、これを知らないとコメントできないものではありません。

ですから、みなさんどしどしコメントしてください。

いちげんさんも大歓迎。

コメントフリー!

っていっても、心無いコメントはやめてください。


ではでは、再び現実世界に戻ります・・・

サヨウナラ
c0026146_2083486.jpg

[PR]
by shingo_iwatani | 2005-07-08 20:08 | しょーもない日常

ちょっとだけ研究について

どうも、研究そっちのけで前回紹介した結婚式の二次会の準備に奔走していたため、そのしわ寄せがやってきて毎日夜中まで研究している僕です。

今日はちょっとだけ、いまやってる研究について紹介してみましょう。

だーーーーーーれも興味ないと思いますが、独り言的に書いてみます。

また、視聴率下がるかな・・・

まぁ、興味ある人だけ見てください。


私が今取り組んでる研究テーマはマグネシウムを扱ったものなのですが、皆さんマグネシウムについてどの程度しってらっしゃるでしょう?

昔、小学校?中学校?のときの理科の授業で見たことありませんでしょうか?

マグネシウムの箔を燃やす実験を。

c0026146_3463154.jpg


そう

あれです。

あの光輝いていた実験。

ぶわーって激しく燃えて、白い光を放っていたのを覚えていますか?

結構キレイでしたよね。

ピカっと、ピカピカっと☆



覚えてないかなぁ。



そうなんですよ。マグネシウムは金属のくせにあんなに激しく燃えよるんですわ。

まぁ、厳密に言えば活性元素なので酸化しやすいんです。

燃えるって言うか、酸化(酸素と結びつく)するんですね。


これがほんまうっといんですわ。

おっきい塊の状態なら簡単には燃えないんですけどぉ、これが粉末とか箔とかになっちゃうと勝手に燃えちゃうんですわ。

もー

いやん。


といいますのも、このマグネシウムの塊を適当なサイズに切ってたんですけど、切ったら切りくずっちゅーもんが出るのが世の常なんですわな。

この切りくずが、さっき言うてたように燃えちゃうかもしれんのですわ。

まぁ、この燃えやすいっていう性質は知ってましたからオイルをかけながら、冷却しながら切ってたんですけど、その後のその切りくずの処理が大変。

どーしよ。

普通ゴミで勝手に出しちゃおっかなぁ(悪)

そんなんさすがにあかんわ。

えらいことになってまう・・・

で、どうしようかネットで調べてみました。

そしたら新事実発覚!!


えーーーーーーーーーーーー!!

うっそーーーーーーん!

まーーーじでぇ!!


その事実ってのは、「水をかけたら駄目!」ってことです。

えー、そなんや。

なんでやろ?


そう、さっき言うた通りマグネシウムは「酸化」しやすい、酸素と結びつきやすいんです。

だから水(HO)に含まれる酸素とも反応しちゃうんですよねぇ。

c0026146_3342841.jpg


こんな感じでしょうか・・・

盲点でしたわ。

まさか、そんなことになるとは・・・

で、そうなるとナニが駄目なのかというと、水から酸素なくなっちゃうとどうなります?

そう。

単純な計算ですよね。

HO-O=2H

です。

水素が出ます。

あぶないですよね。

下手したらドカンですよね。

おーこわ。

切るときに冷却するためにオイルをかけていたと言うてましたけど、実は直前まで水をかけてやるつもりでした・・・

あっぶね。

せーーーーーーーふ

こんな危険なモノを扱ってるとは・・・

危ないです。



結局、切りくずは本日業者の方に引き取っていただきました。

加工業者に頼んでマグネシウムの塊を切ってもらえば、ちょっとお金がかかると思って自分でやったのですが、結果として余計にお金と手間がかかった気がします・・・

あふぉでした。





と、私はこんな危ないものを扱う研究をしています。

なぜ?

そう思われる方もいると思いますが、マグネシウムってのは危ないだけではなくて、いいところもいっぱいあるんですわ。

その最たる特性ってのは


実用金属の中で一番軽いってことです。



(まぁ、こんなに加工が困難であぶないのに実用金属というのもおかしな話ですけど・・・)

詳しく言いますと、鉄の比重が8くらいで、アルミニウムの比重が3くらい。んでマグネシウムは2くらいなんですねぇ。

いいですねぇ。

んでこんなに軽いのに、強いんですわ。


アルミホイールよりも高価なマグネホイールってのを知ってます?

これはアルミよりもマグネがさらに軽いからなんですねぇ。



だからこれから工業用材料としてヒッパリダコ!!間違いなし!

だから、先を見越して自動車用材料として活用していこうと今の研究を行なっているわけです。


詳しいことを言うても、ほんまにしょーも無いので言いませんが、研究とか実験とか言うものは地味ですよぉ・・・

今日なんて14時間ほどずっと座りっぱなしでしょーも無いことしてました・・・

c0026146_3355368.jpg


こんな感じでパソコン3つ並べて14時間・・・

悲惨・・・

まぁ、私のやりかたが効率悪いんだと思いますけど・・・

ダメポ





まぁ今日はほんとしょーもないこと書きましたので、顔芸を載せておきましょう。

以前顔芸のリクエストがございましたので。

c0026146_343323.jpg


ちょっと顔芸ではなく卑怯な感じもしますが・・・

もいっちょ

c0026146_344204.jpg


それでは皆さんさよおなら。
[PR]
by shingo_iwatani | 2005-07-02 03:12 | まじめなお話


たまに興味を持ったことについてダラダラ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のLINK
最新のトラックバック
皇室典範に関する有識者会..
from 悪の教典楽天市場店
タクマとスズカと渋滞と(2)
from Thinking time!
タクマとスズカと渋滞と(2)
from Thinking time!
才能ある人向け
from 芸能門
音楽
from 芸能門
フェチバトン
from あれこれ日記
スーパーサイズ・ミー 今..
from 猫姫じゃ
漫才師
from 『漫才師』情報
住む世界が違う人たちとの..
from あれこれ日記
「僕の彼女を紹介します」
from the borderland
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧