たまぁ~に更新、しょうもない日記



日産のセミナー

日産自動車のセミナーに行ってきた。

南港ATCで行われた日産単独のセミナーだ。

ATCへはほんと交通の便が悪い。
家から会場まで3回も乗換えが必要だった。
うざい。

もっともうざいのはニュートラムだ。
なんであんな高いねん!
地下鉄とつなげたらええやん!
あそこの乗り換えが意味わからん。
無人電車のいみがわからん。
無人で人件費削ってるんやったら安くしろよ!
ほんまうざい。

第三セクターのあほ

やいやい言うておりますが、話をつづけます。
で、会場の駅に到着。
かなりの人数のスーツ軍団が駅からぞろぞろ。

なんでかわからんけど、こういう状況になると競争したくなる。
負けず嫌いのあほの俺は、ずばずばとスーツ軍団を抜き去っていく。
俺は生粋の大阪人。歩くのは速いんだ!と言わんばかりに・・・

先頭にたったからといって内定がもらえるわけではない。
先頭にたったからといってモテルわけではない。
先頭にたったからといって・・・

そして先頭にたった瞬間、意外なことに気が付いた。
そう、先頭にたつことで失われるものがあったのだ。
先頭にたつと着いて行く人がいなくなるのだ。
良く考えたら、私は前の人に着いて歩いていた。

今回のように場所がわかりにくい場合は特に大変だ。
皆、前の人に着いていっているからだ。
先頭にたつと言うことは追う立場から追われる立場になるのだ。
俺がいい加減な道を選ぶと、みんな間違った道を進んでしまう。

仕方なく、徐々にスピードを落とし二番手に降格。
不本意ながら先頭にたった元二番手は地図とにらめっこしながら進んでいく。申し訳ない。

なんとかかんとか会場に到着。
かなりの人だ。
私は人込みが嫌いである。
イライラしてくるのである。
そんなこっちゃこの就活戦線は乗り切れない。
そう思い頑張る俺。

まず、メインステージでの会社概要説明を聞いた。
でかいステージで客席?には200名ほどいただろうか。
なんやかんやお話していただき、なかなかの好印象を抱きました。
日産もええなぁ。
これが率直な感想です。

で、質問タイムに突入。
ここでは会社全般のお話で、技術系の詳しい話は各ブースごとに行われるため、特に聞きたいことはありませんでした。しかし、
“この大人数がいる前で質問する度胸がほしい!”
そう思って、思い切って手を挙げた。
すぐに、司会の人と目が合い
「はい、そこの君。どうぞ。」

・・・

やばい、質問ない・・・

凍った。

なんとか適当なことを言ったものの、まとまっておらず意味不明。
今となっては何を聞いたのかすら覚えていない。
ただ、質問に答えてくれる方が回答に困っている表情だけは克明に覚えている。

みなさん
あたりまえの事ですが、質問をする時は頭の中でまとめてから手をあげましょう。

と一時は反省したのですが・・・

各ブースを回っていると、その都度質問タイムがやってくる。
全てのブースで質問してやろうと心がけていたので、それは達成した。そこまではいい。
しかしブースによっては質問する人がおらず時間が余ってしまい気まずい雰囲気が漂うことがあった。
どうしてだろう?そういうとき私は何故か責任感にかられてしまう。
「なんか質問せな。」
もう一回してるのに・・・
聞きたいことは聞いたのに・・・

そうなると何故か勝手に手があがってしまう。
メインステージと同じ失敗を繰り返してしまった。

なーんの考えもなく手を挙げる。
昨日一日で何度繰り返しただろう・・・


はぁ。
今回学んだ教訓としては
“意味なく負けず嫌い根性を出さない”
“ちゃんと考えをまとめてから行動にでよう”
みなさんの参考になれば幸いです。



今回もオチなしでした・・・
[PR]
by shingo_iwatani | 2005-02-15 01:53 | しょーもない日常
<< 某ライブドア社長 しょーもない2月12日 >>


たまに興味を持ったことについてダラダラ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のLINK
最新のトラックバック
皇室典範に関する有識者会..
from 悪の教典楽天市場店
タクマとスズカと渋滞と(2)
from Thinking time!
タクマとスズカと渋滞と(2)
from Thinking time!
才能ある人向け
from 芸能門
音楽
from 芸能門
フェチバトン
from あれこれ日記
スーパーサイズ・ミー 今..
from 猫姫じゃ
漫才師
from 『漫才師』情報
住む世界が違う人たちとの..
from あれこれ日記
「僕の彼女を紹介します」
from the borderland
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧