たまぁ~に更新、しょうもない日記



牛丼の日

おそらく全国のブロガーでこの話題をテーマにブログを書く人はかなりいると思いますが、そんなことは気にせず書かせていただきます。

今日のテーマは・・・

「吉野家ぁ!!」 (鹿賀丈史 in 料理の鉄人 風)


ということで昨日は2月11日。
吉野家牛丼復活の日。

なんで2月11日なんやろう?と思っていましたが、
ちょうど一年前、2004年2月11日に吉野家が牛丼を販売休止したんですってねぇ。
なんとも感慨深い・・・

吉野家から牛丼がいなくなってから一年ですか。
もっと経ってると思っていたのは私だけでしょうか?


で、牛丼といえばこの人!という人を誘って行くことにしました。

私の個人的な事情で出発は少し遅く、2時頃に我が大学を後にしました。
大学のすぐ近くに吉野家があったので、そこへ向けてGO!
交差点をまがって、その吉野家が見えた瞬間・・・
唖然としました。
国道の一車線を埋める車の列。その先には目的の吉野家・・・
むりだ!
ここに並ぶ勇気はない・・・

無言でその吉野家をスルーしました。
気を取り直して、二軒目へGO!

・・・

さらにひどい

さっきに店よりおっきい店舗やのに、店は人で埋め尽くされていて中が見えない・・・
す、すげぇ。
ほんま、日本人は「限定」という言葉に弱い。
俺もやけど。

「誰も彼も、みんな牛丼かい!この貧乏人どもが!」と自分棚あげで怒ってみたりする。
おれ、あふぉ。

しゃーなしで三軒目へGO!


予想はできていました。
淡い期待を抱いた私が悪かったのです。
そんな我々の甘い考えを払拭するかのように、我々の空腹感に満ちた顔をあざ笑うかのように、三軒目は人・車があふれていた。

もう、ここまできたら牛丼以外のものを食べることなんて許されない。そんな私の負けず嫌い根性が働いてしまいました。ほかの二人は、ところどころで他店の名前を口に出していたが、無視!
いろいろ考えた挙句、一軒目が一番空いていたとの結論に達した。

無駄足だったのか!
決して口には出してはいけないこの言葉、私の頭の中で駆け巡っていた。

空腹感を押し殺し、マクドナルドのナゲット100円という誘惑を振り払い、車を走らせた。

やっとのことで一軒目に到着。
時刻は3時半を過ぎている。しかし、車の列はなくなっていなかった。しかたなく、隣の本屋に車を停めて入店。
いつもと違う店の雰囲気。あわただしく、鬼気迫る表情の店員たち。
がんばれ!店員!

かなり待たされることを予想していたが、意外と早く席に通された。そしてすかさず注文!
もちろん牛丼だ!豚丼、牛焼肉丼、カレー丼などには目もくれず、牛丼だ!
さすが、はやい!安い!うまい!の吉野家!
すぐにでてきた!
ひさびさの牛丼、うまい!!
このチープさが私の貧乏舌にぴったりだ!
ありがとう吉野家。

はじめからこの店で並んでいたら、一時間前には牛丼を口にすることができたのに・・・
三人はそのときこう考えただろう、しかしその言葉を口にするものはいなかった。
この一時間半におよぶ牛丼を求める旅こそがこの牛丼の味を引き立たせているからだ。
無駄足ではなかった。
晴れやかな気分だ。
日本全国で一番うまい牛丼を食べたのは私たちかもしれない。
そんな満ち足りた気分にしてくれた吉野家よ永遠に・・・


c0026146_177238.jpg

大袈裟。
[PR]
by shingo_iwatani | 2005-02-12 17:09 | しょーもない日常
<< しょーもない2月12日 しょーもない2月9日 >>


たまに興味を持ったことについてダラダラ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
その他のLINK
最新のトラックバック
皇室典範に関する有識者会..
from 悪の教典楽天市場店
タクマとスズカと渋滞と(2)
from Thinking time!
タクマとスズカと渋滞と(2)
from Thinking time!
才能ある人向け
from 芸能門
音楽
from 芸能門
フェチバトン
from あれこれ日記
スーパーサイズ・ミー 今..
from 猫姫じゃ
漫才師
from 『漫才師』情報
住む世界が違う人たちとの..
from あれこれ日記
「僕の彼女を紹介します」
from the borderland
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧